2019年6月19日水曜日

経験


私のiBookの表示が何故か
フランス語になっているのは
以前にBlogで綴ったかと思うけれど
今度はインターネットで送金しようとすると
そのサイトは英語でしか表示されなくなった






しかしながら私はその状態でも
サクサクと作業を進められる
フランス語や英語が堪能だからでなく
何度も使っているので
経験として自分の中にあるからである






毎年一人ででもParisへ行けるのも
フランス語や英語ができるからでなく
自分の中に経験があるからである






ヨーロッパは怖いとか
Parisにはスリが多いのではとか
何度も聞かれたことはあるけれど
大丈夫であることを伝えると
確かにあなたは大丈夫そうと言われる






でも私だけではない
誰だって経験を積んで
力を入れるところと抜くところ
それが分かるようになってきて
いろんなことが楽しめるようになる






だからまずは恐れずにやってみてほしい
興味のあることに飛び込んでほしい







経験を積んでくると
語学や知識が付随する方が
より豊かな経験ができることが分かる






より豊かな経験を目指したい






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年6月18日火曜日

今日のprêt-à-porter


今日はプレタポルテのレッスンであった






日本のハイヒールを巡る現状に
悲しみや怒りを感じているが
それを共有できる方がいることは
とても幸せなことである
コーチとチームメンバーに
いつも私は救われている








チームの中ではどちらかというと
歩みの遅い末っ子のような私であり
Exchangeなどでみなさんの美しさを感じ
少しでも追いつきたいと頑張っている






そんな私ではあるけれど
今日はAsamiさんに褒めていただいた
両手を後ろで組んで上げる時の高さが
チームの3本の指に入るのではないかと






私の課題は背中と肩甲骨であり
それを伸ばしたり動かしたりするよう
朝のストレッチでは量を増やしていたので
それが功を奏したようで
元々得意なことを褒められるよりも
何倍も嬉しかった






Asamiさんが身体は正直に
頑張れば答えてくれますねと仰り
お言葉通りにもっと頑張ろうと
大変にモチベーションが上がった







例え遅い歩みであっても
進んでさえいれば近づける








Asamiさんとのprêt-à-porter






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月17日月曜日

私のビジョン


私がASAMI-PARISで描いた3つのビジョン




忙しい時には忘れそうになるけど
職場のカレンダーにメモを貼り
1日の中で何度かイメージをする





もちろんハイヒールを履いてのビジョン
その中の一つは今の仕事で
何段階か上の本部の会議に
ハイヒールで颯爽と入っていくビジョン





私が目指している段階はまだだけど
本部の会議に行く機会は増え
その度にハイヒールを中心に
洋服などの全てのスタイルを考え
ビジョンに近付けるのが楽しい






まずはビジョンを持つことである




広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年6月16日日曜日

都会でのハイヒール


2017年5月22日に綴ったものです





東京で3日間過ごしてきた





都会でのハイヒールの大変さを
少し前に想像で綴ったところであるが
実際にやってみると
想像以上に大変であった




地下鉄に乗るにしても一つの駅構内だけで
広島の街中がすっぽり入ってしまうのではないか
というくらい広くいので,改札までは
かなりの距離を歩かなければならない
街を歩くにも1ブロックがとても大きい



タクシーも駆使しながら
ルブタンで3日間を過ごした
Parisとはまた違う経験をした



そして結論である
私自身の筋力の問題で
夜遅くなってくると
踵を地面にこすってしまったり
右と左の足をぶつけたりしてしまったけれど
足があまり浮腫まなかった






ハイヒールのおかげであろう
フラットシューズの妹や従妹に比べて
ほとんど足の疲れや痛みが出なかった
ほとんどの方は逆を信じているが
私はハイヒールの哲学を学び
そのロジックが理解できる





フラットシューズで重心を外側にしながら一日歩くのと
ハイヒールで正しい歩き方で一日歩くこと
当然ハイヒールの方が身体に良くて疲れない


ぜひハイヒールを手にして実感していただきたい


広島より,愛と感謝を込めて
Belle passion   YUKIKO

2019年6月15日土曜日

人生の醍醐味


今日は家族で街に出て
ブラブラと街歩きを楽しんだ





アイクリームを購入して
そこの店員さんにお薦めの
カフェを教えていただいた





そのカフェを探して行くと
なかなか可愛らしいお店で
若い女性やカップルが何組かいた






コーヒーが何種類もあり
頼んだコーヒーはとても美味しかった
私と妹の好きなアーティストの
サインが壁に書かれていて
それもとても嬉しかった





でも残念だったのは
おしゃべりを楽しんでいたのが
私たちともう一組くらいだったこと
何人かで来ていても
みんなそれぞれでスマートフォンを
触っていて会話をしていなかった





私もお料理の写真を撮るために
スマートフォンを使うこともあるけど
その後はすぐにバックにしまい
会話を楽しみながら食事する
会話をするのも目的なので
スマートフォンをみたいのだったら
一緒に食事する意味はないと思う






お酒を飲んだり食事をしながら
大好きな人たちと会話するのは
人生の醍醐味の一つである





広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年6月14日金曜日

美しく生きる覚悟


2018年6月22日に綴ったものです








私は現在,行動の全てを
コントロールすることを意識している






意識してみて初めて分かるのが
今までいかに無意識であったか







無意識に行動すると
自分でコントロールせずに
周りに流されて行動してしまうため
変に焦ったり雑になったりしてしまう







長年そうやって
無意識に癖付けられているので
全てをコントロールして
美しく行動しようとしても
なかなかに難しい






一つ一つに気を張っていないと
無意識に,無意識に陥り
雑に行動したことに
あとで気付いたりする






しかしながら時々ではあるが
コントロールできて
美しく行動できた時には
ものすごく気分が良くなる
自分が美しくなったように感じ
実際に自分から放つエネルギーも違う









それを一度でも感じると
ずっとそのエネルギーで行動したいと思う
そのためには日常生活の一つ一つを
徹底的に意識して過ごし
無意識が入り込まないように
意識する癖付けをすることである
そうすることでしか
本物のエレガンスは手に入れられない








意識することを学ぶと
絶対に後戻りできない







美しく生きる覚悟である







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月13日木曜日

怒りについての今後の計画


昨日のプレタポルテレッスンでは
まだまだ課題はありながらも
先週のように骨盤まで動くような
大きな乱れは無くなっていた





Asamiさんにも怒りを克服されたのですねと
言っていただいたのであるが
裏を返せば怒りを持って過ごすことが
心だけでなく身体にまで
ひどい影響を与えてしまうということである






同じようなエネルギーの方が
結局は寄ってくるのだから
同じ土俵に上がらないという
自分と相手の世界を切り離そうと思う







そうは言っても仕事で関わるので
それについては怒りをぶつけて
相手と絡むのではなくて
精神的には切り離した上で
伝えるべきことだけを
落ち着いて伝えようと考えている






それでもどうしても怒りが湧いたら
まず深呼吸をすること
実際に怒りが湧くと
ものすごく浅い呼吸になってしまうから






そして感情をぶつけるのではなく
エスプリの効いた返しをする






怒りについて今後の計画である




広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年6月12日水曜日

美しきMakiさん


この前の日曜日に
AMELKISのMakiさんと
Exchangeをさせていただいた





初めてお会いしたのであるが
とても可愛らしい女性であり
凛としたオーラを感じた





コーチとしても素晴らしく
Asamiさんのレッスンを受けているような
心地よい身体の疲れを感じた






子どもさんもいらっしゃるからか
穏やかな包み込むような優しい
それでいてとても強いエネルギーのMakiさん







とても素晴らしい時間をありがとうございました







Makiさんへ愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月11日火曜日

美しさを生みだすもの


2018年6月23日に綴ったものです






もっと美しくなりたいとか
もっとエレガンスになりたいとか
思った時には人は
何か特別なことをしようとする


 



しかし突発的に何かをしても
上手く美を表現することはできない
美しくなりたければ
日常生活から取り組まなくてはならない







美しい所作について考え
それを実行してみる
例えばドアの開け閉め
本のページをめくる指先
落ちた物を拾う動作





でも実行するだけでは
エレガンスは生まれない
それを継続して日常に組み込み
意識してやっていたことが
無意識レベルになるまでは







しかしまず意識をして
日常で美しい振る舞いをすれば
必ず身についてくる
その振る舞いはエネルギーを生み
さらに自分を高めてくれる







特別なことではなく
日常生活を丁寧に行うこと








広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年6月10日月曜日

愛するChampagne


私はChampagneのストックを
たくさん所有している





Parisで購入したものもあるし
デパートのフランスフェアや地下で
購入したものもたくさんある






Champagneの素晴らしさは
その泡立ちであるけれど
それぞれ色も違うし
それぞれの味がある





母はChampagneとスパークリングワインの
違いをよくわかっていなかったけれど
最近では私が愛しているのが
Champagneだと理解したので
何かあると冷やしておくねと言って
Champagneを冷やしてくれる







昨日は父の命日であり
四国で買ってきた日本酒で乾杯したけれど
今日も母は私の手料理で
Champagneを飲もうと行って
私のコレクションを探して冷やしてくれた







Champagneは素晴らしいものである







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月9日日曜日

自分の身体を大切にすること


今日はベリーダンスの仲間と
ランチに出かけた
フレンチのフルコース




三人ほど子どもさんを連れておられ
小学校低学年の女の子三人も
一緒に楽しく食事をした




その後にベリーダンスのレッスン
即席のキッズクラスと一緒で
ずっと笑いぱなしで楽しかった
子どもとは見ているだけで
幸せになる存在であると思う





子どもはとても素直であり
そういう時に身体と向き合う
そういう授業やレッスンがあればと思う





フランスでは小学校低学年から
性教育がされているけれど
一番に授業で伝えることは
自分の身体は自分のものであるという
当たり前のことだけれど
日本ではきちんと教えないこと





それを伝えられる大人でありたい





そしてハイヒールの哲学は
ハイヒールを履かない女性や男性や子ども
そういう方たちにも通じる論理であるので
子どもが身体と向き合える
そんなレッスンも考えていきたい






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIK

2019年6月8日土曜日

小説について


かなり久しぶりに村上春樹さんの
「海辺のカフカ」を読み返している





先日家族で四国に行く時に
何か読む本を持っていこうと思い
ふと手に取ったのだけれど
四国が舞台になっているので
ちょうどシンクロしていた





小説の面白いところは
同じ小説であっても
読む年齢などによって
感じ方が全く違うということである





若い頃は自分に近い登場人物に
感情移入してそれ以外を寄せ付けない
そんな読み方をしていたけれど
今は全体を見渡すことができ
登場人物それぞれの感情を
推し量って考えられるようになった






同じ箇所を読んだとしても
感じ方が全く変わっており
その変化を感じることも
年齢を経た醍醐味であると思う







村上春樹さんの小説で
映画になっているものは少ないけれど
「ノルウェイの森」は観に行った






村上春樹さんのファンとして観て
同じファンである監督の作った映画は
思いが溢れていたので
なるほどなあと感心した





だけど私だったら絶対入れる
小説の中でのシーンは無かった
どのシーンを映画に入れるか
ファン同士で話してみたい気がした






たとえ小説の感じ方は変わっても
昔から好きな箇所は変わらない






小説を読むことは
自分を知ることでもある






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月7日金曜日

焦りは禁物


今日は朝は土砂降りの雨であった





紺色のワンピースに白いカーディガン
ベージュの少しヒールのあるレインブーツ
バッグは仕事に行くの?というくらい小さい
スマートフォンとハンカチと口紅と
少しのお金とカードだけを入れる






雨でも気に入ったスタイルをして
楽しく職場までの道を歩いていた






すれ違った女性は同じくらいの年齢
幾何学模様のワンピースに
ベージュのカーディガンを羽織り
5cmくらいのハイヒールを履いておられた






パッと目を引くスタイルだったけど
急いでおられたらしく走り出し
美しさが一瞬で消えてしまった
やはり焦って行動しているのは
オーラを掻き消すものだと感じた







いつでも余裕を持ち
絶対に焦ったりしないこと
どんな時でも慌てないこと






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月6日木曜日

足がコンプレックスの方へ


2017年6月21日に綴ったものです






足のコンプレックスがある方は
たくさんいらっしゃると思うけれど
どういう足を理想とし
コンプレックスを持っていらっしゃるのか






適切な筋肉を使って歩かなければ
どんな靴をであっても美しい足にはなれない
足が太い細いではなく
ハイヒールを履いて美しく歩ける筋肉が
ついている足こそ美しい
単に細くするとかO脚を治すとかではなく
美しい足をイメージして目指していただきたい







私はやっていたスポーツによって足が太かった
今も見る人によっては太く見えるかもしれない
でもストレッチやエクササイズで鍛えた足を
Asamiさんは褒めてくださり私の自信となった






いつも膝上スカートで歩いているのだけれど
最近は道を歩いていてふと見える
自分の足が好きでたまらない
それがモチベーションとなり
ストレッチやエクササイズなどを頑張れる







正しいストレッチやエクササイズを学び
継続して行うことで
必ずコンプレックスは解消できる





そして自分の足を好きになる




広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月5日水曜日

自分の身体と向き合うこと


仕事での怒りの件は
同じ土俵に降りてはいけないと
思うことでなんとか鎮めた
今度何かあったら
エスプリの効いた返しをするために
今からしっかりシュミレーションする





そして何気なく目に留まった新聞記事
怒りが湧いてきて悲しくなった
ハイヒールやパンプスの強制に
署名活動などをされているという記事






活動されている方に対して
ハイヒールの哲学を教えてはあげたいけれど
いろんな考えがあるのは当然なので
批判もしようとは思わないし
誰だって強制されるべきではないのは
当たり前のことであると思う






私から見たら残念ではあるけれど
ハイヒールをそれほど好きでない方が
強制されたくないと声をあげるのは賛成である






しかしその記事でのハイヒールの扱い
「長時間歩くと足腰を痛めることがある」
「健康を損なわれる」
などと間違った情報が事実のように書かれていた






本当のハイヒールを知らない方が
記事を書かれたのだろうけれど
このように断定して書くことは
とても恐ろしいことだと思う







ハイヒールの哲学とは
完成された哲学であり
そこにはロジックがある






スニーカーやヒールのない靴を
推奨している方にロジックはない
スポーツでプロ用のスニーカーなど
ロジックに基づいて作られて
ロジックに基づいて履かれている以外は
スニーカーの方が危険である






自分の身体と向き合ってみることである







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年6月4日火曜日

緊急事態発生


緊急事態ですね
警報ランプが灯っていますね
Asamiさんに言われた言葉である





昨日のBlogを心配してくださり
実は今日も同じ相手に別の理由で
大きな怒りを感じたことをお伝えした






それから行ったプレタポルテであるが
身体の強張りが尋常でなく
元々背中と肩甲骨が固まりがちな私でも
普段感じないほど固まっていた





自分では気付けなかったけれど
怒りが身体を蝕んでいると見抜かれ
思い返してみると,今朝起床した時には
なんだか歯を食いしばっていたように
身体が凝り固まって浮腫んでいた







ASAMI-PARISコースで
怒りのコントロールとともに
怒りの対処法も学び
怒りを鎮めるための自分なりの
気分転換の方法なども考えた






怒りに打ち震えていると
美容にも悪いことが分かり
今日中に解消することを
Asamiさんに誓ったのであった





そして今Blogを綴りながら
そういうものを引き寄せるとは
自分の波動が落ちているのだと反省した
自分の波動に合うものと
関わることになるはずなので





やはり全てはエネルギーである






広島より、愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO