2019年12月13日金曜日

2019年素晴らしきオートクチュール①


直前にお願いしたにも関わらず
今年のParisではhaute coutureを
2日間受けさせていただいた






日本では必死の努力で
予定の2時間前に起きるように
なってきたところであるが
Parisではなんの努力もなく
レッスンの3時間少し前に起床する






シャワーを浴びてストレッチ
身支度をして朝食をいただく
そして通勤される方々に混じって
Asamiさんのサロンまでの道を歩く
私の人生の至福のときである






初めてのhaute coutureでは
骨盤を止めることが課題であった
それから膝のプッシュや
背中が倒れないようにすること
つま先の位置が課題の時には
一歩一歩Asamiさんが私の足を持ち
その都度修正をしてくださった






prêt-à-porterで課題を見つけていただき
haute coutureで正式な診断をして
治療をしていただいている






今年の私の課題は腹筋であった






prêt-à-porterでもいつも
特に右の腹筋を指摘されていたが
なかなか修正できていなかった
しかしhaute coutureによって
私の腹筋の意識自体が違うことが分かり
腹筋が上がった状態が
どのような状態かが分かった
意識に意識を重ねれば
それをキープできるようになってきた






やはり対面とは素晴らしく
prêt-à-porterも大好きであるが
やはり限界があり
haute coutureはとても大きな
可能性を秘めていると思った






私の今年の収穫は
腹筋の意識である






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年12月12日木曜日

ハイヒールとベリーダンスの共通点


ハイヒールレッスンと
ベリーダンスは同じ時期に出会った






それからどちらも続けているのは
ロジックが素晴らしくて
美しく生きるには必要だと感じたから
そしてそのロジックはとても似ている






まず絶対に身体の内側に体重を乗せ
身体の外に体重が流れないように
身体の中心の軸を意識し鍛える
いつもBellydanceの先生に言われること
身体の内側に体重を乗せて生きなさい






そして絶対に足と足の間に
隙間を作らないこと
ハイヒールでも一瞬で美しさが消える
ベリーダンスでも一瞬で品が消える






それから上半身を動かさないこと
ハイヒールでも軸を作って
上半身がグラグラしないようにする
私はエジプシャンスタイルのBellydanceであり
裸足で地面へ下へ下へとリズムを刻むが
頭の位置は変わらずに保つのである







手先の美しさも共通する
どちらも繊細な意識を持って
常に手先を美しく形作る






そして何よりも姿勢が似ている
腹筋を最大限引き上げて
ヒップを圧縮する
上半身はデコルテを開いて
背中を意識して作り頭をプッシュ
踊りの最中に膝を曲げることはあるが
基本的には膝まっすぐが基本である






どちらからも言えるのは
美しく在るためには
適切な筋肉が必要ということである






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO




2019年12月11日水曜日

Parisへの愛の理由


なぜParisが好きなのかを聞かれた






私の中には明確に愛があるが
その理由は明確ではない
エネルギーと人の優しさ
建物の美しさとChampagneの美味しさ
どれも理由ではあるけれど
どれも決定打というわけではない






私はヨーロッパの国々は
かなり訪れている方であり
今日もその話をしていた時に
その中でなぜParisなのかと
とても興味を持って聞かれたのであった






そして考えて見たのだけれど
エネルギーと愛なのだと思う






エネルギーはとても素晴らしい
そして愛に溢れていて
それを感じることができる






Parisの大抵の方は優しくて
異邦人の私であっても
とても気を配ってくださっている
そしておしゃべりが大好きで
愛する誰かといつも会話している






建物が美しいのも
自分の利益ばかりを追求するのでなく
Parisの街を愛しているから
リミットに対しても許容している






Champagneは愛の飲み物である







いろんな理由があり
でも理由はなくても
私はParisを愛している






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年12月10日火曜日

人生の選択


2018年12月25日に綴ったものです









私が最初にAsamiさんに連絡してから
実際にオートクチュールを予約するまで
約1年くらいかかった






仕事の都合があって
当初予定していたよりも
Paris行きが1年遅れてしまったためであった






あの時に仕事を言い訳にして
Paris行きを止めたりしなくて
良かったと心から思う
行ってなければ今の私はいないから







あの時に決断したから
ハイヒールを年齢で諦めず
ずっと一緒に生きると決めたし
コンサルティングを受けたり
ASAMI-PARISコースを受けたことで
マインドが全く変わった
もう前には戻りたくないと思う








何かを始めたり手に入れるだけでなく
止めたり諦めることも
全て人生における選択である









選択に正解や間違いなどはなく
どれだけ真剣に選択するか
日々の小さい選択に至るまで
全てを自分で選択できるか








それによって人生は変わる








広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年12月9日月曜日

眼力


「めぢから」「がんりき」
どちらも強さを感じる言葉である






もともと分かっていたけれど
Parisに行ってから更に
自分の眼力の無さを感じて
気がつけば目に力を入れている






日本人は平和であることと
楽が良いという思想で
生きるのにも大切な
眼力が失われてきている






自分を考えてみても
無意識でいる時には酷く
今にも眠りそうな目になっている
起きている時にそうなのは
完全に意識だけの問題である






眼力がなければエネルギーも
高めることはできない
子どもを見ればわかるけれど
子どもの目は白く透き通っていて
キラキラと輝いており
眼力とエネルギーがある






昨日はベリーダンスのレッスンで
ターンの練習をしたのだけれど
まずは頭を先にまわして
すぐに鏡の自分の目を見る
それが出来れば頭がぐるぐると
酔ったようになることもない






まずはしっかりと自分を見れるように






眼力を取り戻すこと






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年12月8日日曜日

仕事へのプライド


今日は同期の友人と
いつもの海辺のカフェに
ランチに出かけた






Parisに行くことも伝えていて
そのことを話せる同じ職では
貴重な存在の友人である






仕事の話もたくさんするのだけれど
やっぱり価値観が同じ人と話すと
とても安心できるし自分に自信を持てる






私とその彼女は仕事に対して
ものすごいプライドを持っており
絶対に妥協をしない
それは他の人のためというよりも
自分の誇りを守るためである






時々悲しくなるのだけれど
頑張ればなんとかなることでも
すぐに妥協している人が多く
でも自分たちはそこには
絶対に行かないと決めている






妥協なく一生懸命仕事をした方が
仕事は楽しい






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO








2019年12月7日土曜日

伝統芸能のこと


今日は狂言を観にでかけた






日本文学を専攻しており
能なども学んでいたので
狂言や文楽などは
広島にきてくださるものは
できる限りは観にでかけている






歌舞伎は観たことがなく
日本の伝統芸能があまり好きでないのは
男性だけが跡取りとなるという
昔ながら過ぎる伝統が理由である






狂言や文楽も同様であり
演者も奏者も男性だけである
その点が気になるけれども
やはり観るととても楽しかった






かなり昔の話であるが
トルコにツアーで出かけたとき
同じツアーに狂言師がおられ
古代劇場の跡地で少し演じられ
圧倒的な声に感動した






制度に馴染めないことと
芸術に感動することとは
違うのだと思う






これからは少子化もあって
きっと女性も男性も
伝統を繋いでいく担い手になる






それまで伝統芸能を
観続けるのが楽しみである



  
広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO