2019年5月26日日曜日

小藪温泉


今,四国に来ている
母と妹と三人で




金曜日のお昼から休みをいただき
愛車をフェリーに乗せて
夕方に小藪温泉に到着した





まず温泉に浸からせていただいたのだけど
私の知る限りの一番のお湯であった
ヌルッとしていて肌がツルツルになる





夕ご飯は囲炉裏端でいただいたのだけど
みんな囲炉裏端は初めてで
はしゃぎながら食事をいただいた





それから宿の方の勧めで
外に散歩に出かける
夜道は暗かったけれど
そのおかげで川の上に蛍が見える
空を見上げると
星座がくっきりと見えるほどの星






幸せな時間であった





四国より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO









2019年5月25日土曜日

足がコンプレックスの方へ


2017年6月21日に綴ったものを加筆訂正しました







足のコンプレックスがある方は
たくさんいらっしゃると思うけれど
どういう足を理想とし
コンプレックスを持っていらっしゃるのか








適切な筋肉を使って歩かなければ
どんな靴をであっても美しい足にはなれない
足が太い細いではなく
ハイヒールを履いて美しく歩ける
筋肉がついている足こそ美しい
単に細くするとかO脚を治すとかではなく
美しい足をイメージし、目指していただきたい






私はやっていたスポーツによって足が太かった
でもストレッチやエクササイズで鍛えた足を
Asamiさんは褒めてくださり,私の自信となった






いつも膝上スカートで歩いているのだけれど
最近は道を歩いていてふと見える
自分の足が好きでたまらない
それがモチベーションとなり
ストレッチやエクササイズなどを頑張れる







正しいストレッチやエクササイズを学び
継続して行うことで、ずコンプレックスは解消できる
そして自分の足を好きになる





広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年5月24日金曜日

黒のルブタンと歩き方


私が日常で使用しているルブタンは
黒のラウンドであり3年半履いている






先日彼と食事に出かけて歩いていた時
なんと踵が折れてしまった
踵に体重を乗せてはいけないのに
乗せていたのだと思う
折れた後はしっかりと母指球に体重を乗せ
折れていてもわからないように歩いた







いつもの修理屋さんに持って行くと
ルブタンはただでさえヒールが細く
歩くためではなく美しさのために
ヒールの位置が決まっているとのこと
だから実際に歩くには難しく
折れやすいのだと教えてくださった







でもやはりハイヒールのプロとして
少しでも踵に体重を乗せていたのが悔しい
そしてAsamiさんやTeamの方々が
軽々とルブタンを履きこなされていることに
素晴らしいなと思うと同時に
なんだか誇らしい気持ちであった







黒のルブタンは新しく踵を探していただき
私のルブタン愛を考えてくださり
全く同じように直してくださった







全ては歩き方である







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年5月23日木曜日

お洋服とワイン会


昨日は時々参加させていただく
酒屋さん主催のワイン会であった






元々は前の職場の方から誘っていただいて
今回も新たなメンバーを加えて
前の職場の方々と参加した






仕事もボスから心配されるくらい
立て込んでいるのだけれど
自分が選んだ予定は妥協したくないので
今週来週の予定も踏まえて
できる限り仕事をこなした






そしてなんとか仕事とワイン会の間に
少しの時間を作ってデパートへ出かけた
私の好きなデザイナーの丸山敬太さんが
組曲というブランドとコラボレートした洋服の
ポップアップショップが来ていたから






1週間限定であり
昨日のその隙間時間しか行く時間がなかった
いつもはどちらかというとのんびりだけど
好きなものに対してはポジティブに動く正確なので
どうしても行くと決めて行ったのであった








カタログを見て今期はワンピースが可愛らしく
時間があまりないので
カタログで可愛いと思ったものを
次々試着させていただいた
そして3着購入した







ショップの方がお会計の時に
丸山敬太さんがお好きなのですかと
聞いてくれたことが嬉しかった
おそらく組曲さんのお洋服が好きな方が
たくさん来られているのだろうけれど
私が組曲に行ったことがないのは
気付いたと思うけれど
通りすがりなわけではなくて
丸山敬太さんのファンだと気付いてくださったのは
なんとなく嬉しく感じたことであった







短時間であったけれど楽しくお買い物をして
その後のワイン会も楽しく過ごした






広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO


2019年5月22日水曜日

Parisの女性と日本の女性の違いについて


2017年6月20日に綴ったものです






Parisでも日本でも私と合う女性も合わない女性もいる
でも持っている傾向というものがあり
私はどちらかというとParisの女性に共感する



まず大きな違いは自信である
Parisの女性は自分に自信を持っている
他人を気にしないし
堂々と自分の好きなお洒落をし議論も好き






対して日本の女性は自信を持てていない気がする
年齢を重ねたり母となったりしたら
世間を気にしてお洒落をあきらめ意見を持たない
自分がわからない女性が多い気がする



日本では社会が圧力をかけてくる
協調性を求められ
人と同じにしなければならないという圧力
特に女性に対しては
いまだに浪花節の世界を強制してくる
そんな中では自分の好きなものも
わからなくなり自信なんて持てなくなる


でもそんな中でも戦い
自分を持って生きている日本の女性もいる
そしてそれを目指す若い女性も
そういう方が増えてきているのが希望である



自分を知り絶対に自分を手放さずに生きていく







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO

2019年5月21日火曜日

柔軟性の大切さ



私は足のつま先の向きが課題であった





足首と足裏の柔軟性が不足しており
自分の思う向きに足が向けられず
無理して向けようとすると
足の甲が倒れてしまう





オートクチュールで指摘していただき
プレタポルテでもその都度直していただいた
いつかのオートクチュールでは
一回一回Asamiさんが私の足を持って
向きを修正してくださったほどである







足首を回すストレッチと
足首を上下させて下にグッとするストレッチを
少し増やして行っており
昔よりはかなり柔軟性が出てきていた
昔は外に向けられなかったつま先も
外を向けられるようになったと感じていた







しかしプレタポルテで足の甲が傾いているという
昔のような指摘をいただいてしまう
足の甲が倒れていると美しさが消えてしまう








自分では頑張っていた部分だったので
悲しくて悔しい気持ちであった







もちろん気候や体調も関係するけれど
それよりも柔軟性







そのためにできることをコツコツやること







広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO














2019年5月20日月曜日

世界観を持って生きること


2017年5月27日に綴ったものです






丸山敬太さんのメゾンに行ったことを
彼に話していて言われたこと





デザイナーに共感して洋服を買う女性は
あまり見たことがないからびっくりした
でも共感できるデザイナーさんがいるのは良いね






  
彼が言うには大手アパレルメーカーが
手掛けるブランドが人気があり
そういったデザイナーさんの顔が出てこないショップで
購入する人が多いとの事であった
言われてみれば,そうかもしれないと思った






私は御本人が表に出てブランドの顔になり
世界観のあるものが昔から好きである
自分で責任をすべて背負う潔さが好きである
そういったものを追い求める生き方をしていたおかげで
Asamiさんに出会うことができた







私もBelle passionの顔となり
自分の世界観を持って生きていきたい





広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO