2019年8月20日火曜日

美しさに関する考察(間)


間とは余裕であり
時間をも自分でコントロールすることである







日本人は勤勉であるからか
空白の時間を持つのが苦手である
間が持たないと言って動くことで
落ち着きがない感じになってしまう






美しい方を思い浮かべてみると
絶対に焦って何かをしていることはない
優雅に流れるように動いているのを
想像するのではないだろうか






間とは静であるが
それは動があっての静である
Asamiさんのハイヒールレッスンでも
女性性と男性性の動きを行うが
それはどちらも出来てこその
美しさだからである





私は元々の動きがゆっくりだけれど
間を取るのも苦手であった
ゆっくりな部分はもっとシャープにし
間を取るときにはたっぷりと
メリハリを付けるように意識している






最近やっとExchangeなどで
間がたっぷり取ってあって良かったと
褒めていただけるようになって
嬉しく感じているところである





動きや話し方にメリハリをつけて
間も司ること





広島より,愛と感謝を込めて

Belle passion   YUKIKO






0 件のコメント:

コメントを投稿